リチウムの4つの働き!摂取方法!

 

リチウムはホルモンバランスや成長過程でビタミン同様に必要とするミネラルです。


 

 

こちらでは、リチウムの4つの働きや摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

リチウムの4つの働き

 

リチウムの働き

 

  1. 白血球の増加作用
  2. 血圧降下作用
  3. 生体リズムの調整
  4. 自律神経、不随意神経の機能に関与

 

自律神経組織や不随意神経の機能に関わることから、急性うつ病や躁うつ病の治療にも使用されています。

 

リチウムの摂取方法

 

 

リチウムは医薬品でも処方されていますが、食品からでも摂取出来ます。


 

リチウムの働き

 

 

リチウムは主に、小魚に多く含まれています。

 

通常の食生活をしていれば、リチウムが不足する心配はありませんが、偏食習慣、ファストフードが主食という方は積極的に摂取することが大切です。

 

リチウムが不足している代表的な症状

 

リチウムの働き

 

  • 鬱っぽい
  • 神経障害
  • めまい
  • 頭痛
  • 手足が震える

 

上記の症状が慢性的であれば、年齢のせいで済ませず、普段から肉よりも魚を中心とした和食や定食をメインにしてください。

 

【スポンサードリンク】