PABA【パラアミノ安息香酸】の働きや効果

PABA!聞き慣れない成分でありますが、サプリメントでの表記には、「パラアミノ安息香酸」と記載されている栄養素であります。
PABAは、主に、白髪や皮膚の老化防止に役立つ栄養素でこのページでは、サプリメントアドバイザーの観点から、PABAの本質的なをご紹介しています。

本質の成分の働きや効果を知ることで、あれこれと誇大広告に左右される心配は防げますので、参考にしてください。

【スポンサードリンク】


PABA【パラアミノ安息香酸】とは?

PABAはパラアミノ安息香酸と言い、ビタミン様物質の仲間であります。ビタミン様物質とは、ビタミンの似た働きを持ち、体内でも微量に合成される成文です。

食材であれば、レバー、牛肉、豆類、小麦胚芽、レーズンなどに含まれています。

PABAは水溶性ビタミンの仲間ですので、摂取しても数時間後に体外に排出されます。

PABAの働きと効果!

PABAは、葉酸の合成を助け、葉酸はタンパク質の合成を促進させ、成長を促進するなど、重要な働きを持っています。葉酸は特に、妊婦の方にもオススメな栄養素としても有名です。

さらに、PABAは腸内細菌の繁殖を促進し、ビタミンB群を合成するので、特に中高年の方、これから老化が始まる40代から習慣に摂取してほしいです。

PABAはこんな方にオススメ!

・白髪が気になる

・紫外線を体内から対策を考えている方

・しわ、皮膚の老化が気になり始めてきた

・日焼けのシミがきになる

・日ごろからの飲酒習慣

・ピルを服用されている方

・抗生物質を服用されている方

PABAは特に不規則な生活習慣や慢性疲労の状態になると欠乏しやすく、欠乏となってしまうと、貧血、白髪、しわ、湿疹と特に女性の場合は、貧血になりやすくなります。

1日約10円!超コスパ!PABAのオススメサプリメントはコチラ!!

PABAには、レバー、玄米、牛乳などの食材にも含まれていますが、残念ながら、栄養価が低下している昨今、必要量を食材から摂取することは難しいことが現実です。特に、アンチエイジング、貧血、生活習慣病予防のためとお考え場合は、サプリメントから摂取する方が、合理的です。水溶性ですので習慣に摂取したいですね。

今回、オススメするサプリメントはコチラ!NOW社のPABA500㎎!

1日1粒で飲み忘れしないタイプで、100日分!1日換算で10円ちょっと!メーカーであるNOW社は、アメリカでは大手のサプリメントメーカーで、高品質でメジャーなブランドです。口コミも多数ありますので、>>公式サイトをご確認ください

1:43 PM PABA【パラアミノ安息香酸】の働きや効果 はコメントを受け付けていません。 ビタミン