アニスの6つの効能効果|摂取方法

アニス効能効果

 

 

アニスはセリ科の植物でメインの効能は「消化促進作用」です。

 

 

アニス効能効果

 

胃の消化不良を改善してくれる働きがございます。

 

 

さらに、胃の不調が原因で挙げられる症状「口臭」予防にも効果があります。

 

 

しかし、アニスの効果はそれだけではありません。

 

 

 

こちらでは、アニスハーブの6つの効能効果や摂取方法についてサプリメントアドバイザーが解説しています。


 

【スポンサードリンク】

 

アニスの6つの効能効果

 

  1. 消化機能促進
  2. 口臭予防
  3. 肝臓病改善
  4. 貧血、頭痛改善
  5. 感染症による皮膚疾患
  6. 喘息、気管支炎の改善

 

アニス効能効果

 

 

 

アニスに含まれる芳香成分「アネトール」には、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持っている事から、更年期障害の予防や改善に優れています。


 

 

さらに、産後の体調バランスを整える効果もあります。

 

 

女性は積極的に摂取したいハーブですね。

 

 

そんなアニスですが、より効果的に摂取する方法とは?

 

 

アニスの摂取方法

 

アニス効能効果

 

 

 

アニスはハーブティーで摂取するのが一番効果的です。


 

 

とくに、アニスのハーブティーは消化促進作用に優れているので、食べ過ぎた後に飲むことで、胃もたれは解消します。

 

 

アニス効能効果

さらに、アニスは疲労解消、うつ解消といった効能もあると言われ、寝る前にアニスのハーブティーを飲むことで質の良い睡眠ができます。

 

 

アニスの気になる味は?

 

 

アニスには「アネトール」という主成分が、ほのかな甘みとスパイシーな香りが特徴です。

 

 

ハーブティーが苦手な方でも、飲みやすいので、ハーブティーがちょっと苦手な方でもぜひ飲んでみて下さい。

 

 

アニス効能効果

 

 

 

ホットケーキやお菓子に入れても相性は抜群ですよ!


 

 

【スポンサードリンク】