くちなしの実の5つの驚異的な効能とは?

くちなしの実

 

くちなしの実はたくあんや栗きんとんなどの食品の着色料として利用されています。

 

 

自然な着色料の為、子供からお年寄りの方まで安心です。

 

 

こちらでは、くちなしの実の5つの驚異的な効能についてサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

 

くちなしの実の5つの驚異的な効能

 

くちなしの実の効能

 

  1. 高血圧改善
  2. 胆汁分泌促進作用
  3. 消炎作用
  4. 解熱作用
  5. 健胃作用

 

おもに、上記5点の効能が期待できます。

 

さらに、くちなしの実の4つの主成分から分かる効能をピックアップしました。

 

くちなしの実の主成分から分かる新たな効能

 

 

 

くちなしの実には、ゲニポサイド、クロテン、脂肪油、マンニットと4つの主成分が入っています。


 

  1. ゲニポサイド:血圧降下作用、鎮静作用、抗炎作用
  2. クロテン(くちなしの実の黄色い成分):血圧降下作用、毛細血管強化、血流促進
  3. 脂肪油:腸液の分泌を促進、腸壁の正常化
  4. マンニット:甘味成分

 

 

【スポンサードリンク】