コストマリーの4つの効能効果|摂取方法

コストマリー効能効果

 

 

コストマリーは肝臓の働きを高める作用があるハーブです。

 

 

 

キク科の植物で、西アジア原産です。

 

 

 

 

こちらではコストマリーの4つの効能効果|摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。


 

【スポンサードリンク】

 

コストマリーの4つの効能効果

 

  1. 肝機能強化
  2. 健胃作用
  3. 防虫効果
  4. 風邪予防

 

コストマリー効能効果

 

 

 

とくにアルコール習慣、喫煙などで肝臓が弱っている方は、積極的に摂取したいハーブです。


 

 

そんなコストマリーですが、効果的な摂取方法を見ていきましょう。

 

 

コストマリーの摂取方法

 

コストマリー効能効果

 

 

 

コストマリーはハーブティーで飲むのが一番効果的です。
香りはレモンミント系が特徴でさわやかです。
ただ、味に関してはちょっと苦みを感じるので、ハチミツを加えると美味しくいただけます。


 

 

さらに、ハーブティーだけでなく、サラダチキンやスープにも抜群に相性いいです。

 

 

コストマリー効能効果

 

 

コストマリー効能効果

サラダチキンを作る際は鶏胸肉で作りますが、コストマリーを加えることで、胸肉独特の臭みも消してくれます。

 

【スポンサードリンク】