セイヨウタンポポの6つの効果効能!肝機能改善って本当?

セイヨウタンポポの効能効果

 

セイヨウタンポポはヨーロッパ原産の植物で、肝機能を強化するハーブとして昔から飲まれています。

 

 

とくにビールを大量にのまれるドイツやヨーロッパでは肝機能強化のために飲まれている方もいらっしゃいます。

 

 

セイヨウタンポポの効能効果

 

 

日本では馴染み浅いですが、欧米では、ハーブティーやサプリメントとして摂取されている方が多いですね。

 

※セイヨウタンポポはハーブ先進国のドイツでコミッションE(1978年に設立で、科学者、毒物学者、医師、薬剤師が効能をまとめた公的評価委員会)に承認されているハーブでございます。

 

こちらでは、セイヨウタンポポの6つの効果効能や摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。

 

とくにお酒が大好きで肝機能が低下されている方はチェックっされてみて下さい。

 

【スポンサードリンク】

 

セイヨウタンポポの6つの効果効能

 

フィーバーフューの効能効果

 

  1. 肝機能強化
  2. 慢性的な疲労
  3. 食欲不振
  4. 消化不良(下痢気味が続く)
  5. 血液浄化
  6. 皮膚炎(ハーブティーを冷やしてそのまま化粧水としても使える)

 

セイヨウタンポポは主に肝機能に関連した症状を改善してくれる働きが期待できます。
もちろん、摂取しても肝臓には負担はかかりません。

 

セイヨウタンポポの成分の詳細

 

苦味質タラキサシン、トリテルペン、ステロール、イヌリン、糖類、ペクチン、配糖体、コリン、フェノール酸、アスパラギン、ビタミン、カリウム

 

ルテイン、ビオラキサンチン、カロテノイド、ビタミンABCD,ビタミンAの含用量は人参よりも豊富、カリウム、鉄
葉はサラダ、根はコーヒーの代用、花はワイン

 

薬用

便秘、肝臓や胆のうの障害、リウマチ、皮膚病
セイヨウタンポポの利尿作用は利尿薬で使われているフロセミドにも匹敵するほどと言われています。

 

まとめ

 

 

セイヨウタンポポは肝機能強化、胆汁の分泌促進、利尿作用などの効果が期待できます。


 

 

普段から、飲酒や喫煙をされている方は肝臓に負担をかけています。

 

 

セイヨウタンポポの効能効果

 

 

健康診断で肝機能障害の診断を受けている方は是非試してみて下さい。

 

 

セイヨウタンポポはハーブティーでも摂取できますが、何より味が美味しくないので、継続して摂取するにはサプリメントからの摂取をオススメします。

 

 

生涯、お酒を美味しく飲み続けたいなら、しっかり肝機能もケアしていきましょう。

 

 

【スポンサードリンク】