セルピルムの3つの効能効果|摂取方法

セルピルム効能効果

 

 

セルピルムはシソ科の植物です。

 

 

ヨーロッパの温暖な地帯に分布する多年生の芳香の強いハーブです。

 

 

消化、呼吸、循環の各系統の機能を刺激する作用があり、気力を高め、人を元気づける作用があります。

 

 

更に、坐骨神経痛やヘルペスにも有効でもあります。

 

 

 

こちらでは、セルピルムの3つの効能効果、摂取方法をサプリメントアドバイザーが解説しています。


 

【スポンサードリンク】

 

セルピルムの3つの代表的な効能効果

 

  1. 整腸作用
  2. 花粉症予防、悪化防止
  3. 頭痛改善

 

 

主に、花粉症対策に有効なハーブとしても有名です。
セルピルムは整腸作用が免疫力を向上し、花粉症の悪化防止や予防に注目がございます。

 

とくに、薬で対策をされたくない方には人気のハーブです。

 

花粉症を含め、アレルギー対策の方は腸の乱れが免疫力の低下を招くと言われています。
積極的に免疫力が低下しやすい寒い季節から摂取したいですね。


 

セルピルム効能効果

その他の効能は、便秘解消、うつ病の改善、むくみ解消、神経衰弱、咽頭炎、二日酔いにも発揮します。

 

セルピルム効能効果

 

 

セルピルムの摂取方法

 

セルピルム効能効果

 

セルピルムの摂取方法は、ハーブティーがオススメです。

 

セルピルム効能効果

 

ハーブティーは体を芯から温め、上記の効能の他、血行促進や就寝前に摂取することで、不眠症改善や質の良い睡眠が確保できるメリットもあります。

 

 

 

セルピルムの気になる味の方は?


 

 

味は、さわやかなスパイシー風味が特徴です。

 

 

やや苦みがございますが、ハーブティーの中でも飲みやすいですね。

 

 

 

セルピルムは殺菌作用もありますので、残ったハーブティーは、うがいをすることで、風邪予防の他、去痰作用の効果もございます。


 

 

とくに、寒くて乾燥する季節には欠かせないハーブティーですよ。

 

 

【スポンサードリンク】