ペパーミントの8つの効能効果!摂取方法

ペパーミント効能効果

 

 

ペパーミントはハーブの中でも一番有名ですよね。

 

 

 

ペパーミントは、1000以上もの有効成分が詰まっているのはご存知ですか?

 

 

 

 

こちらでは、ペパーミントの9つの効能効果や効果的な摂取方法についてサプリメントアドバイザーが解説しています。


 

 

 

薬に頼らずナチュラルに体質改善されたい方にはチェックしてくださいね!

 

【スポンサードリンク】

 

ペパーミントの8つの効能効果

 

 

  1. 花粉症などの抗アレルギー作用
  2. 抗炎症作用
  3. 免疫機能の正常化
  4. 動脈硬化予防
  5. 殺菌作用
  6. 腸内のガスを減らす
  7. 胸やけ解消
  8. 頭痛解消

 

 

ただ、ペパーミントの有効成分が1000種類以上もあると言われています。
本当は数え切らないほどの効果があると言われています。


 

 

ペパーミントを効果的に摂取する方法

 

 

ペパーミント効能効果

 

 

ペパーミントはハーブティーにして頂くと同時に、残ったペパーミントティーは、うがいや鼻うがいでも効果的です。

 

 

ペパーミント効能効果

 

 

とくに、花粉症シーズンは、粘膜が敏感になりやすいです。

 

 

その粘膜を強化、保護するには常にきれいな状態を保つことが先決です。

 

 

ペパーミント効能効果

ペパーミントの有効成分:メントール、ルテオリン、ミントポリフェノールにはアレルギー原因物質のヒスタミンの放出を抑えます。

 

 

ペパーミントは、抗ヒスタミンの成分を含んでいますので、花粉症で弱った粘膜にも有効です。

 

 

鼻や喉の粘膜の腫れを抑える働きがあります。

 

 

 

薬に頼らず、ナチュラルに体質改善されている方はペパーミントを試してみてはいかがでしょうか?


 

【スポンサードリンク】