花粉症の辛〜いだるさを解消する3つの栄養素とは?

花粉症だるさ解消

 

 

花粉症は4人に1人と言われている「国民病」です。

 

 

スギ花粉だけでも、日本国民の約25%以上がかかっていると言われています。

 

 

 

 

じつは、花粉症は薬だけでは完治しないのはご存知ですか?


 

 

花粉症だるさ解消

 

 

薬はあくまで、花粉症の症状を抑える働きがあるだけで、花粉症は根本的に改善はされません。

 

 

ですので、薬の場合は、辛くなったら飲む、繰り返しだけなのです。

 

 

本当に花粉症の症状を軽減するには、花粉症を軽減してくれる3つの栄養素を習慣に摂取する必要がございます。

 

【スポンサードリンク】

 

 

花粉症の辛いだるさを解消する3つの栄養素はコレ!

 

 

1、ビタミンB群

 

2、ビタミンC

 

3、乳酸菌

 

 

この3つの栄養素です。

 

 

とくに、花粉症の症状が悪化しやすい方、だるさが長引いている方の特徴は、上記の3つの栄養素が足りていないことが上げられます。

 

 

 

上記の3つの栄養素はんぜ、花粉症の症状の軽減に効果があるのか?

 

 

 

個々の栄養素の働きを解説します。

 

 

ビタミンB群、C、乳酸菌と花粉症の関係

 

 

ビタミンB群

ビタミンB群はビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、ビオチン、パントテン酸と8つの水溶性のビタミン群です。

 

じつは、普段から外食が多い方、喫煙、飲酒習慣の方はとくに、慢性的に不足しやすい栄養素です。
さらに、ストレスや不規則な習慣でも不足しやすいデリケートな栄養素となります。

 

ビタミンB群は体内に取り込まれた栄養素をエネルギーに変換してくれる働きもあるので、体内の免疫力がアップする作用があります。
花粉症の悪化やだるさが長引いてしまう原因は、免疫力が低下してしまっていることが一番の原因です。

 

日頃から偏食習慣でなく、栄養バランスが摂れた、和食をオススメすます。

 

 

 

ビタミンC

ビタミンCも水溶性ビタミンで、ビタミンB群同様に、体外に排出されやすい栄養素です。

 

喫煙や飲酒をされている方は、体内の解毒する際に大量のビタミンCが使用されます。

 

さらに、ストレスが多くても消費されますので、積極的に摂取することが大切です。

 

 

 

乳酸菌

花粉症対策に乳酸菌が良いって聞いたことございませんか?
じつは、花粉症は免疫力が低下することが挙げられます。

 

今まで、花粉症でなかった方も、季節の変わり目で体調を崩した時に花粉症を発症してしまったケースも少なくありません。
その免疫力を左右しているその大半の部分は、腸にあると言われています。

 

腸内が不安定になる事で、免疫力が低下しますので、日ごろから乳酸菌を摂取し、腸内を安定させることが重要です。

 

 

食事で難しい方はサプリメントを習慣に!

 

花粉症だるさ解消

 

普段から、食生活を変えられない、逆にそれがストレスになってしまう・・・っていう方は、上記の栄養素をピンポイントに摂取できるサプリメントで解決できます。

 

 

 

サプリメントでは、食事では摂取しきれないビタミンを補うメリットもありますから、普段から忙しい方や、食生活を変えてまで・・・っていう方は面倒なく栄養素を補うことが可能です。

 

 

 

さらに、サプリメントを習慣に摂取しておくことで、免疫力も向上してくれば、花粉症の辛い症状を軽減できます。

 

 

 

薬を摂取する事でもより効果を発揮できるメリットもございます。

 

 

サプリメントの選び方

 

 

 

ビタミンB群・ビタミンCのケース


 

 

ビタミンB群やビタミンCのサプリは星の数ほど多く販売されています。

 

 

その大半のサプリは、1日に数回分けて摂取するのが一般的です。

 

 

ビタミンB群やCは1日に数回分けて摂取しないと、体外に排泄されてしまうからなんです。

 

 

普段からサプリメントを飲まれている方は抵抗なく習慣として組み込まれますが、初めてサプリメントを始める方は、ちょっと面倒ですよね?

 

 

そこで、初めての方でも習慣に摂取できるサプリメントは、タイムリリース加工のサプリメントが便利です。

 

 

 

 

タイムリリース加工のサプリは、通常のサプリに比べ、ゆっくり溶けてくれるので、1日に1回摂取で問題ないサプリメントです。


 

 

薬で言えば、「1回飲んで長く効く」のサプリメントバージョンと言えば分かりやすいですよね。

 

 

薬局でもたまに見かけますが、通常のサプリに比べ若干高い傾向があります。

 

>>安価なタイムリリース加工のサプリはこちら(69種類)

 

 

 

 

 

 

乳酸菌のケース


 

 

乳酸菌はヨーグルトで摂取されることもいいですが、じつは、乳酸菌は胃酸でほぼ死滅してしまうのはご存知ですか?

 

 

 

乳酸菌は、腸内の悪玉菌をやっつけてくれる作用があるにも関わらず、胃酸で死滅してしまったら勿体ないですよね?

 

 

 

ヨーグルトは全く意味がないわけではないですが、もっと効率よく乳酸菌を摂取するなら、乳酸菌が胃酸で負けないサプリメントで摂取することをオススメします。

 

 

 

サプリメントであれば、時短に摂取できるし、腸内に生きたっま乳酸菌が届く2重のメリットがあります。

 

>>腸内まで届く乳酸菌サプリはこちら

 

 

まとめ

 

 

 

花粉症の辛〜いだるさを解消する3つの栄養素は、ビタミンB群、ビタミンC、乳酸菌となります。


 

 

これらの栄養素は食べ物からでも摂取できますが、時間と共に体外に排泄されやすい栄養素です。

 

 

普段から、忙しい方、不規則な習慣の方はサプリメントで摂取してみて下さい。

 

 

サプリメントは薬みたいな即効性は期待できませんが、継続して摂取することで徐々に改善方向に向かいます。

 

 

改善方向に向かっていけば、薬摂取の回数も減り、薬の効果も以前より効果が増していると感じると思います。

 

 

サプリメントの摂取が面倒な方は、タイムリリース加工のサプリであえれば、1日1回で済みますのでチェックされて見てください。

 

>>タイムリリース加工のサプリ一覧

 

 

【スポンサードリンク】