L-カルニチンの効果!L-カルニチンを最大限に引き出す飲むタイミングは?

ジムでトレーニング!絶対に痩せたい!理想な体型を目指している方にオススメのアミノ酸!

「L‐カルニチン」をご存知でしょうか?

プロのダイエッターでもあるボディビルダーの方やモデルを仕事としている方、体が名刺代わりとなるパーソナルトレーナーも必ずと言っていいほど、飲んでいるアミノ酸であります。

このL-カルニチンは一体、どんな効果が期待できるのか?さらに、効果的な飲むタイミングや1回の摂取量についても詳しくこのページではご紹介しています。

特に、日頃からトレーニングや運動、ダイエットをされている方は参考にして頂ければ幸いです。

【スポンサードリンク】



L-カルニチンとは?

L-カルニチンは、牛肉の赤身に多く含まれるアミノ酸です。

牛肉がダイエットに適している理由としては、牛肉に含まれるL‐カルニチンが摂取できるからなんです。この赤身に含まれるL‐カルニチンが脂肪燃焼を起こしてくれる作用があります。

体内にL-カルニチン濃度が高いほど、脂肪燃焼しやすいと言われています。

ただ、L-カルニチンを補給するために、毎回ステーキなんて食べれませんよね。

効率的に摂取するためには、L-カルニチンはサプリから摂取することをオススメします。

サプリメントであれば、アミノ酸のまま吸収してくれるので、腸にも負担がかからず、即効性も期待できます。

特に摂取カロリーを減らしているにも関わらず、脂肪が落ちづらいっていう方は、試してみる価値があります。

L-カルニチンの効果

・脂肪酸を細胞まで運んでくれる

・脂肪蓄積をブロックする

・脂肪を分解するリパーゼを作る

・脳機能にも影響(ポジティブ思考になる)

L‐カルニチンの別名は、「脂肪のベルトコンベアー」とも言われており、L‐カルニチンは脂肪酸をミトコンドリアまで運ぶ働きをしています。

年齢を重ねるほど、脂肪酸を細胞に運ぶ作用が衰えてくるので、年齢を重ねるほど脂肪が付きやすくなるのはそのせいです。

L-カルニチンを最大限に引き出す飲むタイミングと1回の摂取量は?

L‐カルニチンはアミノ酸の性質の事から、摂取して約30~45分後くらいに吸収されると言われています。

その事を考えれば、L‐カルニチンの効果的な摂取タイミングは、トレーニングを始める30~45分前に摂取しておくことをオススメします。

私のケースは、トレーニングが毎回2時間弱ですので、トレーニング前、中に摂取するように意識しています。

1回の摂取量の目安!

厚生労働省が定める最大摂取目安は、体重1㎏に当たり、20㎎となっているのが最大摂取量となります。

例えば、体重が70㎏の方であれば、⇒1400㎎が最大摂取量です。

※牛肉300gで約200㎎のL‐カルニチンが摂取出来る事を考えると、1400㎎では、牛肉2㎏以上を食べてしまう計算になりますね。

過剰に摂取してしまうと、吐き気、嘔吐、腹部のけいれんといった症状が出ますので、特にサプリメントで摂取される場合は、過剰摂取に気をつけたいですね。

L-カルニチンのまとめ

L‐カルニチンは筋肉や心臓に多く含まれているアミノ酸でありますが、加齢とともに、減少し、脂肪蓄積がされやすい体質になります。

特に日ごろから運動をされている方は、L‐カルニチンを運動前に摂取するだけでも脂肪燃焼効果がアップしますので、是非、試して下さい。

L-カルニチンの摂取目安は、体重1㎏につき最大で20㎎となります。一般的には、1日500~1000㎎が妥当な摂取量となります。

こんな中、オススメするL‐カルニチンサプリメントはこちらです!
NOW社のL‐カルニチン500㎎です。

カプセルタイプになっており、1粒で500㎎摂取出来ますので、私は、1日に2粒1000㎎(牛肉1.5㎏相当)を摂取してトレーニングしています。

1日2粒でも約45.3円で始められ超コスパ商品ですので、オススメです。口コミも70件ほど掲載しているので購入の参考にして頂ければ幸いです。