バレリアン 効果

バレリアンの驚くべき効果とは?不眠症に必見です!

バレリアン 効果

 

不眠症の主な原因は「メラトニン」の分泌低下が挙げられます。

 

就寝前のスマホ、テレビ、ストレス、飲酒、タバコといった、体によってストレスが続くとメラトニンの分泌が低下することが分かっています。

 

病院に行けば、睡眠薬を簡単に処方され対策はできますが、薬に頼って眠っているので、自然本来の睡眠ではありません。

 

ここでは、自然な睡眠の確保ができる「バレリアン」の効果についてまとめた記事内容となっています。

 

【スポンサードリンク】

 

バレリアンとは?

 

バレリアン 効果

 

バレリアンは、ヨーロッパ原産のハーブで、別名「バレリアナ」「カノコソウ」とも呼ばれています。

 

欧米では、メディカルハーブの位置づけとして、一般的に使用されており、昔から、不眠症改善、ストレス軽減に役立っている抗ストレスハーブとして、サプリメントやハーブティーで摂取するのが人気です。

 

では、具体的にどのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

 

バレリアンの5つの効果とは?

 

バレリアン 効果

 

1、交感神経の働きを抑制

 

2、鎮静作用

 

3、抗ストレス作用

 

4、抗不安作用

 

5、高血圧抑制

 

バレリアンは脳内で抑制的に働く、GABAという神経伝達物質に働きかけて、GABAを増量し、気持ちを落ち着かせる働きを持っています。

 

そうなることで、眠りの質を高め、夜間の覚醒を減少してくれる効果が期待できます。

 

バレリアン 効果

バレリアンを摂取することで、気持ちがリラックスでき、睡眠の質が上がる事から、欧米では睡眠前に摂取する方が多いですね。

 

これらの効果は、睡眠薬に似ている部分もあります。

 

バレリアン 効果

ただ、睡眠薬は、日々常飲してしまうと、すぐ眠れるメリットはあるのですが、体が徐々に慣れてしまう傾向がありますので、薬の量も増えていく傾向があります。睡眠薬は薬ですので、量を増やせば、からだにその分、負担になります。

 

バレリアンはハーブですので、常飲しても副作用も心配もなく、内臓の負担もありません。

 

【スポンサードリンク】

 

バレリアンはハーブティー?サプリ?どっちがいい?

 

バレリアン 効果

 

バレリアンは、サプリメント、ハーブティーからでも摂取は出来ます。

 

私の場合は、現在は飲まなくなりましたが、摂取していた時は、最初はハーブティーで体を温めてから就寝していた時期もありましたが、正直、苦くて美味しくないです。

 

確かにハーブティ-だと、体がポッカポカの状態で寝れるので睡眠の質は上がりましたが、味変しないとまずくて飲めないので、結局サプリから摂取するようにしました。
バレリアンのハーブティーは、独特の臭いと苦みがあります。

 

もし、継続的に摂取するのであれば、サプリメントが良いと思います。

 

バレリアンのオススメのサプリメントは?

 

バレリアン 効果

 

NOW社のバレリアンルート500rです。

 

これは実際に私も飲んでいましたが、市販で販売されている大手D〇Cなどのサプリメントに比べ、コスパは断然良いです。

 

大手D〇Cでは、2粒でバレリアンが170〜350r程度しか配合されていません。

 

NOW社のバレリアンルートは、1粒でバレリアン500rが摂取でき、1日2粒1000rが推奨されていますが、私の場合は、1日1粒でも十分実感できました。

 

1つだけデメリットが!

 

ボトルを開けると、バレリアンの独特の匂いします。

 

ただ、NOW社のサプリメントは、日本のサプリメントに比べ、飲みやすくするような無駄な添加物が入っていないので、仕方ありません。

 

バレリアン 効果

例えで言うなら、薬品まみれの野菜は野菜独特の風味がなく、栄養価も低いですが、無農薬の野菜は野菜独特の匂いもあって、栄養価も高いのと同じです。

 

匂いに敏感な方はオススメ出来ませんが、本来のバレリアンを実感したい方には納得するサプリメントです。

 

250粒入っているので、1日2粒でも125日も持ちます。
1日換算で約13円となります。

 

質の良い睡眠を戻すためにも、より自然な睡眠が期待できるバレリアン試したくありませんか?

 

バレリアン 効果

 

睡眠薬みたいに翌朝のだるさもないので、快調な目覚めが期待できます。

 

成分の概要や口コミの詳細は⇒NOW社のバレリアンルートのホームページ

page top