イチョウ葉エキス 効果

イチョウ葉エキスの本来の効果はご存知ですか?

イチョウ葉エキス 効果

 

イチョウ葉エキスは、脳の血液循環を改善する効果が認められています。

 

医療最先端のヨーロッパでは、医薬品として利用されています。

 

こちらでは、イチョウ葉エキスの本来の効果に特化してまとめた記事内容となります。

 

【スポンサードリンク】

 

イチョウ葉エキスとは?

 

イチョウ葉エキス 効果

 

イチョウ葉エキスとは、イチョウ葉の成分を抽出したもので、主成分はギンコライドとフラボノイドです。

 

ギンコライド:血行を促進する効果

 

フラボノイド:抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去

 

イチョウ葉エキスには、これらの効果をどうじに得られる特徴がございます。

 

これらの働きは、加齢に伴う記憶力の低下、思考力の低下、老化による目の衰えの症状を改善してくれるエキスとなっています。

 

日本やアメリカでは、サプリメントが主流となっていますが、ヨーロッパでは医薬品として使われています。

 

イチョウ葉エキスは副作用があるって本当?

 

イチョウ葉エキス 効果

 

イチョウ葉エキスの口コミでたまにあるのが、副作用です。

 

イチョウ葉エキス 効果

この副作用に関しては、サプリメントを摂取して副作用というよりも生の葉を煮出ししてから摂取している方に多いです。

 

イチョウ葉エキスには、ギンコール酸というアレルギー物質が含まれています。

 

煮出しした、イチョウ葉エキス内にギンコール酸が多く含まれると、湿疹が出たりします。

 

サプリメントに関しては、ギンコール酸の量が規制されているので、副作用の心配は入りません。

 

【スポンサードリンク】

 

イチョウ葉エキスの飲み合わせ

 

イチョウ葉エキス 効果

 

イチョウ葉エキスには、1点だけ飲み合わせで注意点がございます。

 

それは、ワルファリンと併用して飲むこと!

 

ワルファリンは抗血栓剤として使用される薬ですが、イチョウ葉と同様に、血流を促進する働きがございます。

 

同時に摂取してしまうと、血液が止まりにくくなりますので、薬と併用される場合は、医師に相談されてみて下さい。

 

さらに、妊娠中や授乳中の方も安全性が十分なデータがございませんので、使用は控えて下さい。

 

イチョウ葉エキスの効果的な飲むタイミングと飲み方は?

 

イチョウ葉エキス 効果

 

イチョウ葉エキスを摂取するなら、生の葉から煮出しするよりも、サプリメントから摂取する方が、ギンコール酸も除去されていので、副作用の心配も入りません。

 

飲むタイミングは食後!

 

イチョウ葉エキス 効果

イチョウ葉をより効果的に飲むタイミングは食後がオススメです。

 

食後は、消化吸収が一番活発になっているので、そこにイチョウ葉エキスを摂取することで、吸収力もグンとアップします。

 

さらに、食後の場合は、胃腸に負担も少なくて済みます。

 

イチョウ葉エキス1日の摂取量や目安

 

イチョウ葉エキス 効果

 

日本での臨床試験では、1日120〜240rの摂取量が推奨されています。

 

ですので、サプリメントを選ぶ際には、1日に120〜240rを目安にしましょう。

 

イチョウ葉サプリの選び方

 

 

ヨーロッパでは医薬品で使用されているので、イチョウ葉に含まれているアレルギー物質「ギンコール酸」の基準は設定されていますが、日本やアメリカではサプリメントですので、医薬品ほどギンコール酸の基準もないのが現状です。

 

なかにはギンコール酸が含まれたサプリメントも出回っているので、しっかり成分内容を調べて購入しましょう。

 

【スポンサードリンク】
page top